03.10
Mon
こんばんは!鎌倉は連日ずっと寒い日が続いています。
でも気分はもう春!
レギンスや靴下に、春っぽさを取り入れてみませんか?
CURAばかりでコーディネイトした、春のセットを作りました。

CURA 春のコーディネイトセット
グレー系 
gure-1.png
タッサーシルクレギンス きなり
オーガニックコットンレギンス うすグレー
ノイルシルクレギンス チャコール
CURAオリジナル コットンウールくつ下 グレー
¥26000
gure-3.jpg


ベージュ系 
pink4.jpg
タッサーシルクレギンス きなり
オーガニックコットンレギンス ピンク
ノイルシルクレギンス チャコール
CURAオリジナル コットンウールくつ下 グレー
¥26000
pink1.png


ブルー系 
neibi-3.jpg
タッサーシルクレギンス きなり
ウールレギンス ネイビー
ノイルシルクレギンス チャコール
CURAオリジナル コットンウールくつ下サックス
¥27000
neibi-1.png

春の色をレギンスや靴下にも取り入れて、楽しく冷えとり☆してくださいね。
こちらのセットを使用したコーディネイトを、今週末にUPいたします!お楽しみに☆

***

また、冷えとり靴下 基本の4色セットは、今までは正活絹のみの4足セットしかありませんでしたが
1~3枚目が正活絹、4枚目がCURAオリジナルの靴下セットを作ってみました。

冷えとり靴下 基本4足セット(正活絹+4足目CURAオリジナル) 

SET_2014_spr_1_C2.jpg
1枚目 正活絹 シルク5本指靴下
2枚目 正活絹 綿5本指靴下
3枚目 正活絹 シルク先丸靴下
4枚目 CURAオリジナル コットンウールくつ下(色が選べます)
¥3700
72268338.png

もちろん、正活絹だけの4足セット も、これまで通りございます。
4足目がCURAオリジナルの基本4足セットは、プレゼントにも最適☆
ご注文をお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします!

***
来る4月12日(土)13時半より、冷えとりアドバイザー進藤幸恵さんをお招きして、鎌倉極楽寺CURAスタイル事務所にて冷えとり勉強会を開催いたします。今日からご予約受付を開始いたしました。
会費はおひとり様2000円、定員30名の先着順とさせていただきます。
参加をご希望の方は、
メール info@curasilk.jp
お電話 0467-53-7047
まで、お問い合わせください。みなさまのご参加お待ちしております!

***
鎌倉は毎日とても寒い日が続いています。
日曜日は、1時間くらいみぞれが降りました。この冬は寒さがだいぶこたえます。
そんな中でも事務所の梅は満開となり、年末にはまったく見ることがなかったクモや羽のついた昆虫を最近は頻繁に目にします。
鎌倉の名物で「どんちゃんグモ」と呼ばれる、大人の手のひらくらいある大きいクモが各家庭に必ずいるらしいですが、そのクモに慣れるのに私はだいぶ時間がかかりました。このところ頻繁に、その赤ちゃんグモを自宅で発見しています。
今年も成長を見守ることになるのだろうなあ・・(ーー;)

(貴子)

にほんブログ村にエントリーしています。
応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://hietoristyle.blog.fc2.com/tb.php/77-527d76fc
トラックバック
コメント
こんにちは、いつも楽しくブログを拝見しています!

蜘蛛の話に思わずコメントしたくなりました!

横浜に住んでた時、私も大人の掌サイズの蜘蛛(足を含めて)を見て、ビックリしたことがあります。
中庭のあるマンションに住んでいたのですが、夜、中庭側の部屋の明かりを付けると、掌サイズの黒い物体が、白い壁をサッサッっと動いて、本当にビックリした事があります…。

人にこの蜘蛛の話しすると、日本の都会に、そんな大きな蜘蛛が生息しているはずがない、誰かが飼育していた、タランチュラみたいな大きな蜘蛛が逃げて、部屋に入って来たのではないかと、言われるばかりでした。

貴子さんのブログで腑に落ちて、スッキリしました。
そんな大きな蜘蛛がいるんですね〜。
ちなみに私はその蜘蛛を、窓を開けて逃がす事もできず、掃除機で吸ってしまいました…。。。
ober309 | 2014.03.16 15:32 | 編集
ober309さま、はじめまして! いつもブログをご覧いただいていらっしゃるとのこと、ありがとうございます! 横浜でどんちゃんクモを発見されたのですね。私は鎌倉の前は横浜に長いこと住んでおりましたが、一軒家ではなかったので、見たことがありませんでした。 鎌倉人にとっては、どんちゃんクモやゲジゲジは当たり前のようです--;; 不動産屋さんは、うちにクモが出たときちょうど居合わせたのですが、私がキャーキャー言っているのを見て「悪さしないから殺生するんじゃないよ」と、両手でつかんで(!)外に放ってくれました・・・。
(ちなみに私は逃がしそびれて何度か殺してしまっています・・)
タランチェラほど筋肉隆々ではないのですよね・・。足が長いので、正式名称は「アシダカグモ」というそうです。
貴子 | 2014.03.21 07:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top