02.27
Mon
いつもCURAスタイルをご利用、応援をいただきましてまことにありがとうございますm(_ _)m

来る 3/10(金)から、クラウドファンディングサイト campfire (キャンプファイアー) にて、
”やわらかシルクジャージィTシャツ” を量産するための資金援助をお願いするプロジェクトを決行することに致しました。

HP-campfireCMbana.jpg

昨年10月に顧客様にアンケートにご協力をいただいたところ、
CURAで一番人気のある、CURAやわらかシルクジャージィレギンス と同じ素材を使ったTシャツを作って欲しい 
または、シンプルな丈が長めのTシャツをCURAで作ってほしい というお声を多数いただきました。
cf-gazou4.jpg
SJ002-burogu.jpg
silkjer-burogu.jpg
ご要望を受けて、やわらかシルクジャージィ素材でTシャツを作りたいのですが
資金不足のため、量産が難しい状況でございます。

やわらかシルクジャージィ素材は、愛知県の「長谷川商店」という、世界でもトップクラスの日本のシルク紡績会社のもので、イタリアのエルメス社や、フランスのシャネル社に原料を卸しています。
やわらかシルクジャージィの原料は、エルメス社に出荷するための原料と同じ、または同格のもので、たいへん希少な繭を使用しています。
私はこの素材をはじめて触ったとき、その素晴らしい風合いに感動し、レギンスを作ろうと思いました。
このやわらかシルクジャージィ素材は、1mで5200円する高価なものです。

工場のロット(一度に作る単位)は1反(たん)=40メートル、レギンスで57枚ほど作ることが条件になります。
なので、生地代だけでも1度に20万円以上かかります。
さらに工場の縫製代金が11万円ほどかかりますので、(1枚2000円程度)
1アイテムを1色作るだけでも30万円以上、かかってしまいます。

そこで、このたび皆さまに資金援助のご協力をお願いしようと思い付きました。

CURAやわらかシルクジャージィレギンス をお召しの方はもちろんご存知と思いますが
この素材、本当に素晴らしい肌触りで、上に着るものを作ったらどんなにいいだろう と私もずっと思っていました。
ですがなかなかまとまった資金を作れず、実現できませんでした。

私がもっと、経営に長けて資金を貯めていればよかったのですが
創業して5年経った最近やっと、売り上げと経費の兼ね合いや、適正な在庫数など経営を理解するようになった状況で
そのことにつきましては、みなさまにお詫びするしかありません。
申し訳ございません。
今後はもっと精進して、より良い商品を継続的にみなさまにご提供できるようにしたいと考えておりますので
どうか皆さまの変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

このたび、お客様からのご要望を受け、新しく作りたいと思っている新商品のアイテムは、以下です。

長袖Tシャツ
nagaT-burogu.png
半袖Tシャツ
hanT-burogu.jpg
カップ付きキャミソール
kyami-burogu.png

(お客様にお送りしたDMには、他に2点の制作予定と記載いたしましたが、今回は上記の3点にしぼることにさせていただきたいと思います。なにとぞご了承ください)

このたびのプロジェクトにご協力いただきました方には、この新商品を少しお安くお買い上げいただける権利や
CURAスタイルの全ラインナップを、期間限定で割引き価格で購入いただける権利や
靴下の新色を、お好みのカラーで作れる権利 など
多彩なリターン(見返り)をご用意させていただこうと思っております。

プロジェクトページは現在、作成の大詰めで、きちんとした形で発表できるのは3/10の開始ぎりぎりになってしまう可能性がありますが、
できるだけ早くみなさまにご覧いただけるよう、頑張って急ピッチで作業を進めております。

また、プロジェクトページが出来上がりましたら、号外のメルマガやブログ、フェイスブックなどでも発表させていただきます。

皆様のご支援、ご協力を、どうぞよろしくお願い申し上げます!
m(_ _)m


2017.2.27   CURAスタイル 代表 野口貴子










にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hietoristyle.blog.fc2.com/tb.php/343-cd18f34c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top