07.21
Tue
CURAスタイルより新しい商品入荷のお知らせです。
shounou-9.jpg
屋久島クスノキしょうのう 5包入り 1350円

飲める洗剤・マザータッチを購入されたお客様から、「安心して使える防虫剤を取り扱って欲しい」というご要望があり、そういえば、自分が愛用しているものがあった! と、販売を開始することにしました。

クスノキから精製されるエッセンシャルオイルは、「カンファー」と呼ばれ、
心や身体に、様々な良い効果をもたらします。
クスノキを蒸留して、オイルと結晶に分離させたものの結晶のほうが、いわゆる樟脳となります。
香りは、さわやかな刺激を含んだ木の良い香りで、市販の化学合成された防虫剤とは全く異なります。
少し多めに使うと、家全体がふんわりとカンファーの香りに包まれます。

私は4月にムカデに噛まれて1週間寝込み、5月に衣替えをした際30~40包くらいぜいたくに使ったのですが
その後、家の中で大きい虫を見なくなりました。
5月、6月、7月というと、鎌倉ではどの家庭でも虫に悩まされることが当たり前です。ムカデ・アシダカグモ・ゲジゲジ・大ゴキブリ・アリなどです。もちろん我が家も毎年そうでした。
ですが、衣替え後に、大きい虫が部屋に入ってこないようなのです。
なぜか、赤ちゃんは見ます。今朝もゲジゲジの赤ちゃん(体調2~3ミリほど)が歩いているのを見ました。
先日も、台所で赤ちゃんムカデを見ました。
でも、大きいのは家の中に出なくなりました。(小さい庭があり、雑草が生い茂っているのですが、そこにはいます)
ケミカルな防虫剤を使って、ムカデよけやらアリ退治やらを、虫が出るたびに買って虫を殺して・・のそれまでの生活を考える
と、暖かい時期に虫が出ないのは、とっっってもラク!
ぜひ、虫で悩んでいる方にもご紹介したいです。

ところで、なぜ屋久島で樟脳なのでしょうか?

『化学合成されたしょうのうが普及する近年まで、クスノキの生育に適した屋久島では、
しょうのう作りが盛んで、あちこちに工房が設けられていました。
当時植えられた里山のクスノキは、利用されることのないまま大木となっています。
伐採にあたっては、クスノキの幹と枝だけを使い、切り株を残すことで、森の再生を促しています。
また、香り成分を抽出した残りのチップは、燃料として利用し、ゴミゼロのもの作りに努めています』

屋久島クスノキしょうのう は、時代の流れで必要とされなくなったクスノキを活かし、里山の環境保全にも役立っているのですね。

shounou-9.jpg

屋久島クスノキしょうのう 
兵頭材木店【屋久島 一湊)
10g×5包 ¥1350(税込) ひきだし1本につき、1,2袋が目安
有効期限 開封後約4か月

ぜひお試しください!

***

7/26(日)ヨガ教室はまだ参加を受け付けています。
10時30分からの回と、12時20分からの回があり、各回あと3名ずつあきがあります。
ぜひ、ご参加くださいませ!
私は、今までたくさんのヨガの先生にコーチしていただいたことがありますが、真純先生はベストです!
お申込みは、 
メール info@curasilk.jp または
電話 0467-53-7047 までお願いします。

(貴子)

にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hietoristyle.blog.fc2.com/tb.php/220-0e40706a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top