10.05
Sun
IMG_3173.jpg
おはようございます!鎌倉はザーザー降りの雨が降っています。
今日は、新発売の『CURAオリジナル・ウール100%靴下』のご紹介です。
10/10頃には入荷するかと思います。何人かのお客様に、ウールの靴下まだですかとお問い合わせをいただいており、お待たせしていて申し訳ございません。
金曜日には奈良にある靴下工場さんに出向き、早くお願いしますね! と頼んできました。

CURAオリジナル 『ウール100%靴下』 
価格:¥1350 
サイズ:フリー(23,5センチの方が靴下4枚目~14枚目くらいまで履けます)
カラー:グレー(写真の色)、ワインレッド(下の写真の色)、ブラウン、チャコール


こちらがワインレッド(4枚目に履いて撮影しています)
IMG_3165.jpg
こちらがグレー(4枚目に履いて撮影しています)
IMG_3173.jpg

<商品の特徴>
CURAのすべての商品は、可能な限り化繊の使用を少なくしています。
靴下履き口のゴムは必要最小限にとどめました。履き口の1ミリ程度、化繊ゴムが入っています。
IMG_3182.jpg
つま先は普通に売られている靴下よりも幅広、甲高に設定してあり、たくさん靴下を履いてもきつくならないようにしています。
IMG_3184.jpg
IMG_3181.jpg

かかとも同様に、深めに作られていて、靴下の重ね履きをしてもゆとりのある設計になっています。
IMG_3185.jpg
IMG_3186.jpg
素材は、上質なウール100%。ニュージーランドウールを使っています。
編み方は細かいリブで、ぴったりと足の形に添います。靴下が単体で泳いでしまうことがなく、重ねたときに吸い付いてくれます。
化繊を入れていませんので、ぴったりしながらもきつい感じがまったくありません。
IMG_3183.jpg

※ 素材についてのワンポイント
ウールはもともと、糸の性質としてキックバック性(伸びて、伸びたあと戻る性質)に富んでいます。
キックバックを繰り返していく(毎日使って洗っていく)うちに、どちらかというと面積が小さくなって、フエルト化していきます。
お手入れは、洗濯機の普通コースでネットに入れても大丈夫ですが、『なるべく水に通さない(洗わない)』
のが、長持ちさせる秘訣です。しかしそれは難しいかと思いますので、手洗いする(水に漬ける時間を短くする)、ドライクリーニングに出す のが、フエルト化を防ぐ方法です。
乾燥機にかけるとあっという間に縮んでしまうので、それだけは避けてください。

↓ウール100%靴下を8枚目に履きました
8-mai.jpg
↓12枚目に履きました
12-mai.jpg
12枚履きの中身はこうなってます
IMG_3198.jpg
いっぱい靴下を重ねるときは、中の靴下をこのように折り曲げて、1か所にゴムが集中しないように分散させていくと具合がいいですよ!

CURAオリジナル 『ウール100%靴下』 
価格:¥1350 
サイズ:フリー(23,5センチの方が靴下4枚目~14枚目くらいまで履けます)
カラー:グレー、ワインレッド、ブラウン、チャコール


近日入荷予定です。どうぞよろしくお願いいたします!

*****
金曜日に奈良の工場さんで打ち合わせをした後少し足を延ばして、一泊して翌朝
電車で30分+車で15分くらいの位置にある、『室生寺』という寺院に行ってきました。
室生寺は小さな山すべてが寺院になっており、100段以上ある石段を上がっていくごとにお堂や五重塔などが点在する、
手入れの行き届いたとても美しい場所でした。
ですが私はもっと粗野なほうが好みで、室生寺はキレイすぎて敷居が高く
それよりも、その前にちょこっと民宿のおじさんに連れていっていただいた『龍穴神社』というところが大変気に入りました。
2014100408210000.jpg
うっそう とした中に、大きなスギの木がドーン  
とっても静かな気持ちになりました。
機会がありましたら、みなさまもぜひ訪れてみてください☆

(貴子)

★進藤幸恵さんを講師にお招きしての冷えとり勉強会をを11月1日(土)に鎌倉で開催いたします。
詳しくは、こちらの記事をご覧くださいませ。まだまだ席に余裕がございます。ご参加お待ちしております!
勉強会ご参加お申込み・お問い合わせ先  info@curasilk.jp(メール) 0467-53-7047(電話)



にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hietoristyle.blog.fc2.com/tb.php/142-dac3078c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top