fc2ブログ
02.28
Wed
Mumbai.jpg
インド随一の商業都市ムンバイの展望(2024年2月6日空港への道路から)

皆さんこんにちは。真冬のように寒い日の後で夏日になったり、気候がとても不安定で体調管理が大変ですね💦

さて私は、ORIMEのお仕事の他、添乗や翻訳のお仕事もさせていただいているのですが、今年はコロナで停滞していた行事が一気に再開されて旅や出張続きで、先日は7年ぶりにインドに行ってきました。猛烈な勢いで経済発展していると話には聞いていましたが、それを証拠づけるようにすっかり様変わりしたインドにビックリ。大都市にはあちこちに高層ビルがそびえ空が狭くなり、ゼロが一つ増えた物価高に驚愕❕Σ(゚ω゚ノ)ノ  両替したルピーはあっという間に消えてしまいました。さらに人々は人参1本、屋台のチャイ一杯も、スマホでデジタル決済しています。街を走る車はピカピカの新車ばかりで交通渋滞は一層ひどくなっていました。

今回はこのブログにも以前登場したアトピーに悩んでいた友人も同行したのですが、たった10日間の滞在で彼女に驚くべきことが起きました。3年前に退職して一気にアトピーの毒出しが進んだ彼女ですが、今も若干の痒みとアトピー性皮膚炎は日常生活の一部だったのです。ところが、帰国した今、一切の痒みが消え、皮膚もすっかりきれいになってしまったのです。かかりつけ医もその状態に驚いて、「きっとインドの気候があっていたんだねぇ。でもそれだけじゃないね。食べ物、おそらくスパイスが奏功したんじゃないかな。」と言われたとのこと。

たったの10日間とはいえ、朝から晩まで食べていたのは主にインドの菜食料理で、気付けばほとんど肉は口にしていませんでした。日本で普通に生活する中ではこんなに大量の野菜や豆類を食べることはなく、そして何といってもこんなに毎日、スパイスを摂取することはないでしょう。

Food4.jpg


インド料理にはさまざまなスパイスが使われていますが、肌によい、と言えば、やはり、ターメリック(ウコン)です。ターメリックは黄色い色をしていて、辛さはなく、ほとんどのインド料理に登場するスパイスの代表選手です。

インドでは、食べるだけではなく、ターメリックと豆の粉等を混ぜたパックを作って結婚前の花嫁が肌に塗り、結婚式までに美しい肌をめざすエステの習慣があります。長年の伝統の中で、ターメリックが肌を美しくする効果は実証ずみなのでしょうね。

Haldi.jpg

さらに思い出しました。インド直伝のヨーガを習っていて、先生から教わったレシピを実践して花粉症が良くなった知り合いがいました。そのレシピで使っているスパイスがやはり!ターメリックだったのです
ターメリックには、脂肪を溶かす、殺菌作用、肝臓機能の強化、抗酸化作用と大変優れた効能があります。

Turmeric.jpg

【花粉症に効いたターメリックヨーグルトドリンク】
・50ccほどのヨーグルトに少し水を混ぜて薄め、ティースプーンに半分くらいのターメリックを混ぜる。
・飲みやすくするために蜂蜜を少し加える。
・毎朝、空腹時に飲む。
・花粉の時期の前から、スタートする。

私も花粉症で、症状が出る年と全くでない年があり、ここ数年は落ち着いているのですが、時限爆弾のようなくしゃみ、何もできなくなるほど止まらない鼻水、涙・・・つらい症状を思い出すととても憂鬱になります。

早速このドリンクを作って飲んでみました。想像していたよりおいしい これなら続けられそう。
今年の花粉症の程度がどうなのかはわかりませんが、飲み続けてみます!

そのヨーガの先生のお話では、このドリンクを飲むだけではなく、やはり体を冷やさないこと、腸の状態を整えておくことが何よりも大切で、花粉症の症状が出ているときは、鼻腔にワセリンを塗るとよいそうです。

花粉の季節、冷えとり健康法に加えて、ターメリックを日々の生活に取り入れてみるのもよいかもしれません。インドでアトピーが完全に消えてしまった友人の体験を目の当たりにして、私は今ターメリックにとても注目しています!
(※このレシピはある個人に効果があったことを紹介していますが、人それぞれ個体差があり、そのときどきの体の状態も異なるので、万人に効果があるとは限らないことはご了承下さい。)

シルク100%ウール100% レギンス・冷えとり靴下・ルームウェアのブランド
ORIME(おりめ) スタッフ

logo_orime_150x.png




にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
01.30
Tue
yuki2.jpg

心痛い出来事で新年が始まりました。被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧を願うばかりです。

私の新年は、最も親しい身内が長年住んでいた北海道の美瑛への旅で始まりました。天候に恵まれ、真っ白な雪景色に青空、踏みしめるとキュッキュッと音がするパウダースノー! やはり北海道は冬に訪ねてこそ北海道ならではの絶景に遭えるのだと痛感しました。

札幌の友人が、「美瑛の寒さは札幌とはレベルが違うからね!」と言うので、寒さを覚悟して、帽子に手袋、北海道民は絶対に履いている冬用のブーツなど防寒具だけはしっかりと準備しました。

WLs.jpg
「10年もつから、買い替えしなくてごめんなさい」とリピーター様からお手紙をいただくほど丈夫で長持ち
しっかり肉厚ウール100%レギンス

ORIMEの定番ウールレギンス(ロングセラー) ¥19,930(税込)

ところが、なんと青天に恵まれ、しかも屋内は本州よりずっと暖かく、全く寒い思いをしなかったのです。
道中あっという間に過ぎ、帰ってきてからふと気が付いたのですが、そういえば、私の末端冷え性はいつから消えたんだろう・・・と。これまでの人生いつも私は手足の指先が冷たくて、これが冬の最大の悩みだったはずです。(体調が悪くなる時は悪い部分がクローズアップされてとても気になりますが良くなるときは自覚なくけっこう後からわかるものなのですよね。^^;)

思えば、去年の冬も足先が冷たくて困った記憶がなく、思い当たることといえば、3年前にORIMEに出会ってから、人生初の「靴下の重ね履き」をするようになり、冬はシルクのレギンスにウールレギンスを重ね、その上にアウターを履くのが毎日の習慣になっていました。このおかげでしょうか??? あんなにつらかった末端冷え性が消えてしまったようです。これは私にとってすごい出来事です!
時間はかかるかもしれませんが、冷えは服の着方や靴下の履き方を工夫する冷えとり健康法を実践することで、本当に改善できるんだ~と実感。冷えとり健康法、すごいです!(※冷えとり健康法についてはこちら

kasanebaki_202401181744597de.jpg
4足以上靴下を重ねて履く「冷えとり健康法」
基本の4足がセットになっています。

冷えとり靴下4足重ね履き パーフェクトセット ¥12,500(税込)

「冷え」で思い出した出来事があります。数年前にアーユルヴェーダ(インド伝統医学)のイベントで、インド人の女医さんに密着してお手伝いしたことがあったのですが、そこには主に不妊症に悩む女性たちが集まっていました。彼女が日本の女性たちの相談を受けたあとに発した第一声が、「日本の女性はものすごく冷えている!これでは妊娠は難しい!」でした。ええっ??ガーンΣ(゚д゚|||)…衝撃の一言でした。

PrueKeenanPersonalBranding-4_R.jpg

その数日後、私たちの食生活を観察してわかったことがあると彼女が言うのです。
「日本には冷凍食品がとても多いだけでなく、作り置きをして冷凍、それを電子レンジで加熱して食べている、そんなことをすると食べ物の生命力が失われてしまいます。そもそも食べるということは、動物にしろ、植物にしろ、栄養だけではなく、命をいただくことなのです、冷凍と解凍を繰り返すことでその食べ物は命ではなくなってしまい、命のない食べ物では十分ではないのです。」
「そしてもうひとつの大切なポイントが消化力です。食べ物からどれくらい自分がその栄養を体に吸収できるかどうか、自分の消化能力が肝心要なのです。どんなによい物を食べても、消化力が機能していなければ、体内に取り込まれずに廃棄を繰り返すだけです。」
生まれてはじめて聞く話に私はびっくりしました。こんな事を教えてくれる方も、そんな文化もこれまでなかったので、この話はとても衝撃的でした。でも何だかとても納得し、腑に落ちたのです。

そして彼女は、不妊に悩む女性たちへこんなアドバイスをくれました。
「まず毎日の食事を見直しましょう。あなたのお母様、そしてご先祖様が食べていたものは何ですか?命はあなたひとりだけのものではなく、遠い先祖から受け継がれてきたもの。あなたの体の遺伝子は、あなたの民族が食べてきたものを一番消化することができるのです。日本人だったら、日本の伝統食が一番あなたの体には消化しやすいのです、つまり体にあっているのです。私はインド人で菜食の家系に生まれたので、私の体は肉を消化することができません。そういう観点で毎日の食事を見直してください、そして生命力にあふれた新鮮な食材を自分で料理して、できるだけその日のうちにいただくこと。保存するなら、せめて3日以内に食べきるようにしてみてください。」
食べ物といえば、いつも栄養素やカロリー、効能ばかりを気にしていますが、食べ物の生命力については考えたことがありませんでした。現代の日本の食生活は確かに豊かで便利になりましたが、一方でその便利さゆえに、生命体にとって大切な何かがが失われているのかもしれません。
この話を聞いてから、私は日本食を見直し、もっと興味を持つようになりました。

JF.jpg

そして、妊娠を望むなら、「絶対に体を冷やしてはいけない、体から冷えを除く日常生活を送ること、特に足、腰、下半身を冷やさない服装や工夫をすること。やるべきことをやったら結果は天に任せて、不妊で悩むことをやめること。悩む変わりに、自分の好きなことを日常生活に取り入れて楽しく明るく過ごす事。」とのことでした。すべてあたりまえに言われていることのようですが、とても深淵な意味に受け止めました。

体を冷やさない工夫というところに、ORIMEの天然素材100%のシルクやウールの靴下やレギンスは多いに役立つと思うのです。
この寒い季節を冷え知らずで元気に過ごすためにも、ORIMEのレギンスや靴下をぜひ取り入れてみてください。レギンスの重ね履きをしたうえに履ける「英国製キルトスカートも」おすすめです。

Qt.jpg
【英国LOCHCARRON社】キルトロングスカート
Royal Stuwart ¥63,800(税込)



シルク100%ウール100% レギンス・冷えとり靴下・ルームウェアのブランド
ORIME(おりめ) スタッフ

logo_orime_150x.png


にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
11.01
Wed
こんにちは!日課にしている朝さんぽで、季節の移ろいを日々感じています。

Higan.jpgShii.jpgMurasaki.jpgochiba_20231024140820109.jpg

あたりはすっかり秋色。今年は異常な猛暑があんなに長く続いたのに、秋分の日には彼岸花が咲き、稲はたわわに実り、木々には色とりどりの実。正確にときを知る自然の営みはすごいですね。

そして今ひときわ目立つのが、こちら。

Seitaka.jpg

あちらこちらで群生しているセイタカアワダチソウです。
セイタカアワダチソウって、繁殖力が強い外来種なので、農家さんにとってはけっこう嫌われ者のようです。

ところが・・・このセイタカアワダチソウにはとても役立つ効能があるのです。

東城百合子先生の「自然療法」にも強力な解毒作用があるため、アトピー性皮膚炎、肝臓病や難病の助けになると紹介されています。

自然療法

セイタカアワダチソウは乾燥させて入浴剤やお茶にして活用します。そして薬効のある酵素は、開花前のつぼみにたっぷりと含まれているのです。

Tsubomi.jpg

入浴剤を作って試すには、蕾がある今がチャンス!
さっそくセイタカアワダチソウを採取して、入浴剤を作ってみました。

<セイタカアワダチソウの入浴剤の作り方>
・つぼみのあるものを上から30㎝ほど切り取る。
・洗って日干しにして乾燥させる。
・細かく切って布袋に入れ、浴槽に入れ水からお湯を沸かす。
 (水から沸かすのは酵素を殺さないため)
・このまま同じ水を5日間継続して沸かして入浴する。


水から炊くと、初日はお湯の色はほとんど変わりません。
セイタカアワダチソウのお湯は、ほのかにツンとした爽やかな草の香りがします。入って10分もするとじんわりと汗が出てきます。発汗作用がよいようで、お風呂から上がるといつもより体がホカホカしています。よく温まったせいか、久しぶりに一晩中熟睡。朝起きても、やんわり温かさが残っています。これはスゴイ!!
本に書いてある通りそのまま5日間続けてみました。5日目はお湯の色も茶褐色となり、温泉施設でときどきみかける漢方薬用風呂のようです。毎晩、温泉気分で続けてみてわかったことは、お風呂で温まった体の温かさを保つ持続力がたいへん優れているのです。
セイタカアワダチソウ、なんと強力な入浴剤でしょう! 

セイタカアワダチソウの原産地は北米ですが、現地ではどのようなイメージなのでしょう?アメリカやカナダのサイトによると、セイタカアワダチソウのイメージはとてもよいみたいです。アメリカの州の州旗にも登場していて、ハーブティーとしても飲用されているようです。カナダでは蜂蜜作りに重要な植物とのこと。また昔から、先住民の万能薬で高熱や、蛇に噛まれたときの解毒、やけどの薬、喉の痛み等、根も茎も花もすべてが活用されてきたそうです。外国では昔から、素晴らしい薬効を持った植物だったのですね。日本では嫌われ者でも、アメリカ、カナダでは人気者!なんですね(^◇^)
ちなみに、日本の「アキノキリンソウ」という植物がセイタカアワダチソウと同種で、これは「一枝黄花」と呼ばれる漢方薬となっています。

  

ドクダミで膀胱炎が治ったことを体験してから、私は身近にある植物の力に気付き、そのパワーの素晴らしさに目覚めました。そして、自分が植物に生かされていることにも気が付きました。呼吸するときの酸素、食べ物、漢方薬や薬の原料、衣服の原料、木材は家や家具になります。あまりにも当たり前すぎて、普段忘れてしまっていますが、よくよく考えてみると、植物なくして私たちは存在すらできないのではないでしょうか。

「雑草」と、ともすれば軽く見られ嫌われている植物には、たくさんの自然の恵みが与えられています。セイタカアワダチソウもこんなにたくさん群生しているなら、活用しなければもったいない!

天然繊維100%の靴下を履く冷えとり健康法での毎日の半身浴に、天然の入浴剤を試してみてはいかがでしょうか。デトックス効果の促進が期待できるセイタカアワダチソウ、これから寒くなる季節にはかなり役立ちそうですよ。

シルク100%ウール100% レギンス・冷えとり靴下・ルームウェアのブランド
ORIME(おりめ) スタッフ

logo_orime_150x.png


にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
10.13
Fri
20231007_1.jpg
私が冷えとりを始めたのは2009年で、神奈川県相模原市の冷えとりショップに当時は足しげく通っていました。
お店に集う方々は、冷えとりが生活の一部になっている方が多く、
4枚だけ重ねているという方の方が少なく、平均で6~10枚、多い方は15,6枚なんて達人もたくさんいました。
これ、重ねる枚数を勝負しているわけじゃないんです、「冷えを感じなくなる枚数」が人それぞれ違うから、そんなたくさんの枚数になるんです。

私が冷えとり健康法のことをご紹介するときに、「靴下を重ねる枚数は、冷えを感じなくなるまでです」
と言っても、5枚以上履く方はほとんどいません。
本当に冷えていなくて必要がないのかもしれないのですが、冷えとりの先生いわく、4枚履くと、もっと冷えてくる感じがするのが普通だから、4枚より多くなる方が自然なんだそうです。
だから、「そもそも5枚以上重ねるのはありえない」とか、「靴はどうするんだ」とか、
「たくさん履くとしめつけられるのかも」とか、そういう理由なのかな、
天然繊維100%の冷えとり用靴下なら、たくさん重ねてもしめつけはなくほっこりとただ快適にあたたかいのですが
まあ切羽詰まっていないのでしょう。病気治しの場合はしのごの言わず10枚以上重ねてくださいといっても、言われた通りに重ねる方は稀でした。
(どうして冷えを感じなくなるまで履く必要があるのかというと、体を芯からあたため、気血のめぐりをよくするためです)

4枚重ねていると、もっと冷える感じがすることがあるのか、、
こう意識する、しないもあるかもしれません。
自分の体が何を求めているのか、すぐわかる人もいますが、わからない人もいるようです。

私の周りにいる後期高齢者(この呼び方ってヒドいと思っているのですがわかりやすいので)を見ると、元気な人とそうじゃない人で、明らかな違いがあります。
元気な人は、他人がどう思うかをあまり気にせず、
仕事で無理しない
対人関係で無理しない
自分が心地よくいることを何より優先し、バランスをとるのがうまい気がします。

あとけっこう大事な着眼点と思うのですが、
「病気になったら病院行くのが当たり前」と、私も含めて高度成長期以降に生まれた人たちは、思っている方が多いのではないでしょうか。
少なくとも私は、ものもらいができたら眼科に行き、のどが痛ければ耳鼻科に行くのが当たり前と思って育ちました。
後期高齢者の方たちは、病院に行くことが常識ではない世代なのかもしれません。
だから、自分の体の声を聞く事に慣れていて、体調が悪いときの処置法を知っている方が多いのかもしれません。

そもそも人間には自然治癒力が備わっているので、病気になっても、ほおっておけば治っていくという性質があります。
その自然治癒力をいかんなく発揮するために、体をあたためるのが冷えとり健康法です。
ほおっておくのは怖い、危険なのではないか、と思う方もいるかもしれません。でも、実はほおっておいて大丈夫なことがほとんどなんです。

寒かったらあたためる
眠くなったら眠る
疲れたら休む
おなかがすいたら食べる
おなかいっぱいになったら、食べるのをやめる

冷えとり健康法をしなくても、こんな体の声にいつもしたがっていたら、病気はやってこないんです。
この当たり前が、とっても難しいんですけど❕
冷えとりをしていると、「体の声」が大きくなる感じがあります。
声を無視せずしっかりキャッチして、その声にしたがって生活していると、だんだんと元気に、健康になっていきます。
薬を飲むとあっという間に良くなるので、その速度にはもちろんかないませんが、焦らずじっくり構えていると、だんだん不調がなくなっていきます。
体を信じて、その声にしたがっていきましょう🎵
kaigoIMGL7634_TP_V4.jpg




にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
07.19
Wed
暑いですね💦💦💦
猛暑の日々が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか❓
このところ、1年ごとに暑さのレベルが上がっていくようです。
体温より暑い気温が当たり前なんてもはや日本とは思えない!😨

汗だくになった衣類の洗濯の日々でもありますね。
この季節、とりわけ気になるのは、靴を脱いだときの靴下の臭いではないでしょうか。
そのため夏にはさまざまな消臭剤や消臭効果を謳った商品がたくさん出回っています。

が、そもそも臭いの原因とは何なのでしょう❓
それは、ずばり、汗や雑菌が、靴という密閉された空間で時間の経過とともに、汗や雑菌が増殖した結果なのです!
ということは、臭い対策として、足の清潔を保つことはもちろんですが、
「靴を履いているときの通気性をよくする」 ことが大切なんですね。

添乗員


私はかつて海外旅行の添乗員だったことがあり、歩くことがとても多い仕事でしたので、靴を何足も履きつぶし、歩きやすい靴を常に探していました。
そんなときに出会ったのが、"本革のスニーカー"
あまり好みではないデザインだったけれど、お店の店員が私の足を計測して勧めてくれたのは、100%本革のコンフォートシューズでした。

本革スニーカー

履いてみたところ、とにかく歩きやすく足が心地よかったのです。もちろん喜んで即購入!しました。
とはいえ、それまでの靴にも良さがあるのではないかと、ある日、以前から持っていた合皮の靴を履いて仕事から帰宅したら、なんと、驚いたことに、水虫を発症してしまいました。。。( ノД`)
・・・翌日、私は靴箱からすべての合皮の靴を廃棄したのでした。そしてわかったのです。
合皮の靴は通気性が悪くむれやすい ということを!!!

本革の靴は、通気性がよく、とても快適に歩くことができましたので、当時はそればかり履きました。そして水虫は1か所を除き、無事完治、これでヨシとしていました。ただ、それ以降も、夏になるとたまに1か所だけ水虫が発生することがありました。でもそれは、仕方のないことだと思っていました。

ところがです。最近、発見したのです。そういえば、ここ数年、夏になってもこれまで一度も水虫が発症していないという衝撃の事実‼ あれ?いつのまに私の人生から水虫が消えていたのでしょうか?

Kasanebaki.jpg

それはまさに、冷えとりを意識してORIMEの靴下の重ね履きをしてからです。
この靴下と出会ってから、野蚕のベージュ色のシルクソックスを履くようになってから、一度も水虫が発生していないのです。

冷えとり靴下4足重ね履き パーフェクトセット
4scks_20230806083059b16.jpg


皆さまは既にご存知でしょうが、改めて調べてみると、シルクにはたくさんの優れた機能が備わっているのです。
シルクは人の肌に非常になじみやすいタンパク質です。それゆえに昔から、なんと手術用の糸として使われてきたそうです。
シルクの靴下がなぜ心地よいか改めて納得しました。

mayu_20230806083059340.jpg


さらに、シルクには菌の増殖を抑える作用があるのです。菌が増えないということ、抗菌作用が備わっていたのです。だからでしょう、シルクの靴下は、脱いだときにあまり臭いがしません。この作用があるから、私の水虫が完治した。少なくとも、シルク靴下を履くことで、もう水虫を発症する理由がなくなったのでしょう。

夏の暑い時期、どんなに長く歩くことがあっても、シルクの靴下と本革のコンフォートシューズがあれば大丈夫😃
この最強の組み合わせで、私は快適に歩き、しかも水虫からも解放されています。

皆さん、夏こそシルクです。ぜひお試しください。

Lw_20230806083102b67.jpg
極上シルク100%スムースパンツ ¥43,780


シルク100%ウール100% レギンス・冷えとり靴下・ルームウェアのブランド
ORIME(おりめ) スタッフ

logo_orime_150x.png


にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
back-to-top