06.27
Wed
先週月曜日、大阪で地震があった日、「海女さん」になった友人に会いに三重県鳥羽市まで行ってきました。

三重県鳥羽市は、このあたり。
tobashi.png
aiko-poster_R.jpg
都会のカメラマンから鳥羽の海女さんへ、華麗な転身を遂げたことで話題になり、鳥羽市のポスターにもなったこの方が大野愛子さん。
愛子さんと私は、同じ先生に習っていたヨガ仲間です。
愛子さんの住む町は、鳥羽市石鏡(いじか)町。

大阪で地震があった6/18(月)、新幹線が遅れていて夜に到着。
翌朝、宿泊先ホテル『神倶良(かぐら)』 のお部屋からこんな美しい日の出を拝むことができました。
hinode_R.jpg
7時半からトンビのえさやり体験を毎日やっているそうなのですが、日の出を見るため5時前に起きたらその後すっかり二度寝してしまい、行けませんでした・・・。超行きたかった・・・。

愛子さんにホテルまで迎えに来てもらい、職場である海女さん小屋に連れていってもらいました。
amagoya-gaikan_R.jpg
風が強いと戸が飛んじゃわない?と聞くと、「大丈夫、これで固定するから。って、これだけだけど 笑」って、
棒を戸に立てかけるだけなんだね・・・。
amagoya-to_R.jpg


ここで火を起こして海に入る前と入った後で体を温めるの、ごはん食べるのもここだよ、と愛子さん。
amagoya-naka_R.jpg
ちなみにごはんは一品ずつ持ち寄って、みんなで食べるのだそうです。

↓左のドラム缶に水を入れてわかし、シャワー代りにする。
doramukan_R.jpg
電気通してシャワー室作らないの??と聞くと、前に作ったら火事になってしまい、元のスタイルに戻った とのこと。
「愛ちゃん、どこでも生きていけるね」と言うと、
「うん、どこでも生きていけると思う。この小屋に住めるし、どんな草が食べれて薬になるか、オバチャン達(80代の先輩海女さん)に教えてもらってるし」

1,2月は漁が休みで、この間に皆で薪を作っておくそうな。
「腰痛くなるよね?」 
「うん、でも文句言えない、なんたって80代がやってるから、つらくても何も文句言えない」 
amagoya-maki_R.jpg

いつも潜っている海へ。
あらめ という海藻がたくさん落ちていて、私がつまんでいるのを見て、「それ美味しいんだよ、もっと大きいのあるよ~」
aikoarame_R.jpg
あらめのアップ
arame_R.jpg
ネバネバが美味しそう。おみやげに買って帰りました。

海で話していてふと、「このあたりにはデっかーいヤドカリがいるんだよ」と言うので、「見たい!見たい!」と駄々をこね、
愛子さんの予定にはなかった港へ連れて行ってもらうこととなりました。

その前に、隣町の神社へお参りに行くため車で移動。
山の中の道路を車で走らせていたら、こんな方が横断してました。
takakokame_R.jpg
kame_R.jpg

隣町へ移動する道の真ん中にカメ🐢

Takako Noguchiさん(@fristartakako)がシェアした投稿 -


亀が道路を横断しているのを見るのはじめて!と、愛子さんも興奮気味でした。


こちらが愛子さんの第二の職場である港。

Takako Noguchiさん(@fristartakako)がシェアした投稿 -



美味しい魚がたくさん網にかかったまま。なのに小さい魚は誰も見向きもしないところはさすが港町。

Takako Noguchiさん(@fristartakako)がシェアした投稿 -




これがウワサの、でっかいヤドカリ。
殻からヤドカリをひっぱりだそうとする愛子さん。

Takako Noguchiさん(@fristartakako)がシェアした投稿 -


この後の展開
ブチッ(ちぎれる音)
(愛子)あーあ
(貴子)ひえええ、ぎょえええ
(あ)これ尾っぽがおいしいんだって
(た)そうなの?じゃあこれ食べれるね
(あ)死んだから・・・
(た)え、死んだのは食べないの?
(あ)うん、死んだのは食べない
(た)そうなのーーー?!
ドサッ (愛ちゃん、死んだヤドカリを捨て去る)
ちょっとかわいそうで、そのヤドカリを拾って海に投げた私・・・。意味がない。

港での教訓
漁業関係者は、「死んだら食べない」。

kai_R.jpg
港に落ちているほぼすべての貝に中身が詰まっているのを見て、「ああ、そういえば貝って身がつまっているもんだった」とあらためて確認した私でした。
鎌倉の海岸には、貝殻しか落ちていないからね。

港近くの定食屋さんで、海鮮ちらし寿司をいただきました。
たこ、激ウマ~~~~
たこのタウリンがすごかった!

Takako Noguchiさん(@fristartakako)がシェアした投稿 -




愛子さんといた時間はほんの数時間だったのですが、その時間の中で実にいろいろな気持ちになりました。
中身の濃~~い時間でした。
愛ちゃん、野性的な楽しい旅をありがとうございました。


(おしまい)



にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
06.23
Sat
ajisai20180623.jpg
こんにちは!鎌倉は梅雨まっさかり。アジサイのおかげで毎日観光の方でにぎわっています。
シトシトジメジメのこの時期に、こんなににぎわう都市は鎌倉くらいじゃないかな。

さてお待たせいたしました!
極上やわらかシルクジャージィレギンス 
ソイル S/Mサイズ
ベージュ S/Mサイズ  が少量数、7/5頃再入荷いたします。ご予約を受け付けいたします。
SALE価格、¥11,700でのご提供です。
ベージュは新登場で、キャミソールでお作りしたのと同じお色です。
SJ-002-bei-20180623-2.jpg
SJ-0029-bei-20180623-1.jpg

こちらはソイル
SJ-002-soi-20180623.jpg
SJ-002-soi-20180623-2.jpg
SサイズとMサイズのみの展開です。
極上やわらかシルクジャージィレギンス 
ソイル S/Mサイズ
ベージュ S/Mサイズ 
各¥11,700



今流行している”ターバン” を思いつきで作ってみました!
頭をしめつけない、絶妙なサイズです。
夏らしい綿麻素材です。

ブルー小花柄 コットン50%麻50% 楊柳(シワ加工をしてある涼しげな素材)¥2,200 
kobana-front.jpg
kobana-1.jpg

カラシブルー柄 コットン50%麻50% 楊柳(シワ加工をしてある涼しげな素材)¥2,200 
karashi-front.jpg
karashiblue3.jpg

ブルーペイズリー柄 麻55% コットン45% 伸びるジャージィ素材 ¥2,500
paisley-front.jpg
paisley-1.jpg

***

CURAstyleはリニューアルに向けて、新商品開発や工場めぐりをしている毎日です。
のんびり更新になりますが、随時ブログやメルマガでお知らせいたします。
どうぞお楽しみになさっていてください♪




にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
05.30
Wed
吊り橋3_R
こんにちは!
先週金曜日から今週月曜の朝まで、私は伊豆の断食道場へ行ってきました。
今日は、断食道場のレポートを記事にしたいと思います。

お世話になったのは、伊豆高原の ”やすらぎの里 高原館”
皮膚の毒出しが最近ひどいのと、心身スッキリしたくて行ってきました!

やすらぎの里 高原館入り口

Takako Noguchiさん(@fristartakako)がシェアした投稿 -



初日は朝からお茶か水以外は何も飲食しないでください とのこと。

到着したらまず、酵素ドリンクが出てきました。これがあの、自然食品店で売っているやつかー。
はじめて飲みました。甘酸っぱくて美味しい。
酵素ドリンク_R

こちらは大広場。

Takako Noguchiさん(@fristartakako)がシェアした投稿 -



広場には飲み物がずらっとおいてありました。ハブ茶はいくらでも飲んでOK。
便秘茶、梅湯、しょうが湯は1日3杯までOK。
梅湯
梅湯_R
しょうが湯
しょうが湯_R

初日の夕食は、なにも具が入っていないお味噌汁でした。

お夕食の後、集まって入所説明会。自己紹介もしました。
1日目夜のミーティング_R


2日目
朝はサイレントウォーキング。話をしないで呼吸に合わせて歩く。
2日目お散歩

2日目の朝食はニンジンのスムージーをいただき、その後「気功体操」を教わり、
カッピング、マッサージ、電気治療 3点セットの治療タイム。

治療を受けたらやたら体がだるく、起きていられなくなって、岩盤浴に入ってお風呂(温泉)に入って、12時から3時まで寝てしまいました。(岩盤浴と温泉は1日中入り放題)
こんなじゃ夜寝れなくなる、と思い、道場スタッフさんおすすめの干物屋さんへ干物を買いにいきました。
高原の中なので、道に起伏がけっこうあって、片道20~30分くらいの歩きがけっこうな運動量になります。

戻って17時からは「食のワーク」。いかに食べるか、を教えていただきました。
すきっ腹状態で玄米ごはんを100回ずつ2回噛みしめ、魔法のような美味しさに感動。
食のワーク_R

2日目の夜はじゃがいもすりおろし入り白味噌汁
じゃがいもすりおろし味噌汁_R

今回私は3名の相部屋に泊まりました。
24歳のバレエダンサーさんと、同年代のOLさんがシェアメイト。「おなかすいた・・・」「だるい・・・」「●●食べたい…」と言い合いながら過ごせたのでありがたかったです。
相部屋_R

3日目は回復食。
朝食は玄米粥にお麩の味噌汁、梅干し。
回復食3日目朝_R

だるさがマシになって元気になってきました。
その後また治療をしたら、やはりだるくて寝…。14時まで寝てしまいました。
起きたら「動きたい!」と元気になり、シェアメイトのダンサーちゃんを誘って、観光名所の吊り橋へ。
吊り橋2_R
吊り橋3_R

↓吊り橋に行くまでの遊歩道。渓流沿いでステキでした。
吊り橋1_R

戻ってきて「顔ヨガ」ワークショプを受けて、お夕食。
しょうゆをかけていないお豆腐が、デザートのように甘く感じました。
回復食3日目夜_R

21時から「フルーツティー」を用意します とだけ言われていましたが、ろうそくをともしたステキな演出で感動。
3日目夜フルーツティー_R

4日目(最終日)
朝のお散歩で記念撮影。パチリ。
4日目朝のお散歩_R
お散歩に参加した方しか映ってませんが、3泊の方はこの倍くらいの人数で、2泊の方も含めると総勢30名くらいでした。

朝食は念願の普通食。

Takako Noguchiさん(@fristartakako)がシェアした投稿 -



酵素玄米をかみしめる幸せったら、、、、。こんなにごはんをおいしく感じたのはいつぶりだろう。

この頃にはみんなすっかり打ち解けて、おしゃべりしながら「おいしいねー」と言いながら、食のワークで教わった100回噛みを実践しながらごはんをいただきました。

やすらぎの里さん、とても良い施設で気に入りました。
代表の大沢さんはお若い頃にバックパッカーで世界中を旅されたご経験の持ち主。
この道場は23年前、まだオウム真理教は活動していた時期に、八ヶ岳で開業されたそうです。
3日目の夜に、大沢さんのお話会があったのですが、ライトな物腰とは裏腹の、ご苦労されたご経験をお持ちで、
そのギャップがとってもステキでした。

次回はぜひ1週間の断食コースを本館で受けてみたいと思います!


にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
05.22
Tue
TSN-201-asa3_R.jpg

みなさまこんにちは!
明日の17時から、在庫一掃ファイナルセールを開始いたします。ぜひご利用くださいませ。

同じ時間から、1点もののサンプル品もネットで販売いたします。
琉球藍染めのソックス ¥1802~¥2835
TSN-201-huka1_R.jpg
OC-202-asa1_R.jpg
TSN-201-huka3_R.jpg
TSN-201-asa2_R.jpg
TSN-201-asa3_R.jpg

極上やわらかシルクジャージィ 長袖Tシャツ、半袖Tシャツ ¥8000~9000
1-1_R.jpg
9-3_R.jpg

藍染はデトックス効果、薬効が期待できます。
珍しい、琉球藍(泥藍)で染めてみました。
ぜひご利用ください。

サンプル品は、こちらからご覧いただけます。
明日の17時から販売開始いたします。


にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0
04.30
Mon



ご予約は、0467-38-4544 までお電話か
info@curasilk.jp までメールくださいませ。


にほんブログ村にエントリーしています。 応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
comment 0 trackback 0